So-net無料ブログ作成

家族で石垣島旅行(1)〜飛行機で石垣島へ(ANAプレミアムラウンジとプレミアムクラス利用)〜 [旅行]

雨の降りだしそうな曇り空の午前中でしたが、午後には晴れてきてくれました。
妻は、旅行から帰ってきて、大量の洗濯物を頑張ってしてくれていたので、この午後の貴重な晴れを喜んでいました。




スポンサーリンク











ブログを少しお休みさせていただき、待ちに待った家族旅行に無事に行ってきました。
計画したのは昨年12月なので、2ヶ月間は待ち遠しくてしょうがありませんでした。
(→計画の時のブログはこちらです。←)

羽田空港からはじまる今回の旅行、直行便ではなく那覇で乗り継ぎをして石垣島にはいります。
(→乗り継ぎまとめのブログはこちらです。←)
今回、羽田→那覇はANAプレミアムクラスを利用させてもらうので、ANAプレミアムチェックインで、乗り継ぎ手続きや、手荷物を預けたりしました。

プレミアム01.JPG

手続きを終え、すぐ横にある保安検査を終える進むと目の前には、ANAラウンジがありました。

このANAラウンジを利用できる条件は以下になっているようです。
1)「ANAプレミアムメンバー」
2)「ミリオンマイラー」で「Lounge Access Card」を持っている
3)以下の搭乗クラス
 ・国内線:プレミアムクラス
 ・国際線:ファーストクラス、ビジネスクラス、プレミアムエコノミー
4)「ANAカードプレミアム」を持っている

出発まで30分以上あり、3)に該当していたので利用しました。

利用できるサービス
ドリンク、アルコール、おつまみの無料サービス、シャワーサービス。
そしてフリーのwifiサービスです。
待ち時間のリラックスして過ごすことができます。
(無料のフードサービスはありません。)

そして、乗り遅れないように搭乗口に移動し、無事に乗り込みました。
まず靴をスリッパに履き替えて、シートベルトをして、出発・離陸を待ちます。

シートベルトサインが消灯するとプレミアムクラスサービスが始まります。
昼を過ぎてからの便なので、今回は軽食でプレミアムSABOがでました。
一箱はお菓子の詰め合わせ、もう一箱は軽食でサンドイッチなどが入っていました。
飲み物はアルコールを含め、ほとんどが無料です。




スポンサーリンク











子供達は、この飛行機に乗ることを本当に楽しみにしていたのですが、搭乗するまでにテンションを上げ過ぎてお菓子を食べている途中で力つき寝てしまいました。

プレミアムSABOだけでは足りない方のためにさ、無料の軽食(ライトミール)もありました。
何があるかはおたずねくださいとのことだったのでたずねると、雑炊かトマトリゾットとの事でした。
せっかくなので私は雑炊をいただき、とても美味しく完食させていただきました。

そんなこんなで、プレミアムクラスを満喫し、定刻通り那覇に到着です。
今回の乗り継ぎ時間は25分ですが、羽田で手続きをしてきたので、特に追加手続きもなく楽に、そのまま石垣便に搭乗できました。

石垣島までは、ソラシドエアとANAとの共同運行便で、初めてソラシドエアの飛行機に乗りました。
こちらは、飛行時間も短いのもあり、プレミアムクラスではなく、通常の席です。
(後で知りましたが元々、プレミアムクラスのない便でした。)

機窓からの景色も楽しみにしていたのですが、この日は天気がパッと晴れていなかったこともあり、飛行機からの景色はそこまでキレイに見えませんでした。

機窓から01.png

こちらでも、子供の達はぐっすりです。
移動だけの1日ですが、意外に疲れますね。

そして無事に石垣島に到着することができました。
ですが、石垣南ぬ島空港は、昔の市街地にあった空港とは違い、市街地まで車で約30分くらいです。
空港で荷物を受け取り、レンタカーを借り、ホテルに着く頃にはすでに日が暮れていました。

ともあれ、無事に石垣島のホテルまで到着することができました一安心の初日でした。




スポンサーリンク










nice!(29)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 29

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。