So-net無料ブログ作成

家族で石垣島旅行(5)〜石垣→羽田便でANAの787に搭乗〜 [旅行]

ぐずついた天気の1日でした。
朝いったん雨は上がったのですが、時折ぱらっと雨が降り、夕方前からはまた本格的に降り出しました。




スポンサーリンク











石垣島旅行(1)はこちらです。

石垣島旅行(2)はこちらです。

石垣島旅行(3)はこちらです。

石垣島旅行(4)はこちらです。

いよいよ石垣島滞在も終わりとなり、石垣島から羽田空港への直行便に乗って帰ります。
今回の機体は787-8ドリームライナー、初搭乗となり、私を含めて子供達もウキウキです。
以前、787に乗りたくて予約をしたのですが、その時期にANAの機材整備があり搭乗直前に機材変更となり乗れませんでした。
(→ボーイング 787 型機の整備のブログはこちらです←)

ですので、実際に搭乗できたときはなんとも言えない気分です。
そして、帰りも頑張って、プレミアムクラスに搭乗しました。
機体前方の二列が、2+2+2の横6席の合計12席がプレミアムクラスで、新型シートが搭載されています。

このシートが私的にはとてもよかったです。
座席を倒す、リクライニング角度は180度近くまでたおれ、「仮眠する」といった感じではなく本格的に寝てしまえるような心地よさです。

78701.png

また、国内線で私は初めての各座席にモニターがあるのを体験しました。
1列目は肘掛収納で10.6インチ、2列目席には12.1インチの大型液晶モニターを装備してあります。
国内線しか乗ったことのない子供達は、このモニターにも大喜びです。
ゲームをしたり、飛行機の現在地など確認したりと、楽しんでいました。

あと、窓側の子供が驚いていたのは窓の日よけです。
今回の787以外では、日よけ(シェード)を上げ下げするので、なので外が見えるか見えないかでした。
ですが、今回は、窓下のボタンで窓から入ってくる光量を操作するようになっていました。
なので、外がまぶいしとき、光量を抑えても外の景色を見ることができました。
これはとてもよかったです。

一通り、座席の機能を試して、軽食やドリンクサービスを受けると、座席の心地よさと旅の疲れからいつの間にか寝てしまっていました。
ハッと起きると、子供達も同じくグッスリ寝ていました。

約3時間の夢のようなフライトもあっという間に終わってしまいました。
次、搭乗できるのは未定ですが、必ずまた乗りたいと思います。
最後に、とても喜んでくれた子供達たちに、ANA festaで、787のトミカを購入しました。

78702.png

ANA787-8ありがとうございます。




スポンサーリンク










タグ:旅行 飛行機 ANA
nice!(28)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 28

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。