So-net無料ブログ作成
検索選択

クロックスが欲しい。 [ブログ]

今日も天気がよく夏を思わせる1日でした。
洗濯物も終わらせ、暑かったのでプールに行ったのですが、さすがに泳ぎ終わると少し寒かったです。




スポンサーリンク











そんな本日、プールに向かうので靴ではなくクロックスで出かけたのですが、私と下の子供がクロックスのサンダルでした。
すると、上の子が自分も同じのが欲しいと言い始めました。

クロックス01.png

私のはビーチサンダルで、下の子供はサンダルで、全然形が違うけどどれがいいのか聞くと、クロックスのワニのマークが入っているのがいいと言うことだそうです。
ちなみにもっとよく聞いてみると、クロックスの爪先まで囲まれたサンダルがいいとのことでした。

では、どのように選べばいいか忘れないように記録に残しておきたいと思います。

クロックスの選び方
クロックスのホームページには、丁寧にシューズの選び方のポイント(注意喚起)が載ってます。

シューズ選びのポイントは、靴を履いて立ち、両足に平均に体重をかけた状態で 以下の内容をご確認ください。
ご自分の足のサイズ・特徴に合わせ、無理のない履き心地のよいシューズをお選びください。
足に合わないシューズを履くと、靴擦れ・痛み・疲れなど健康を損なう原因となります。

とのことです。

・サンダル型の形の違い
1)つま先が完全に覆われている
2)つま先の先端は覆われているものの、両サイドに穴が出ている
3)つま先を覆うものが何もなく完全につま先が露出する
この3つの種類に分かれます。

これに関しては、行き先の使用によって変わります。
例えば、砂浜で遊ぶだけなら3)で大丈夫でしょうし、もしゴツゴツした岩場などでは1)、水辺の濡れやすいところでは水に濡れてもすぐ水の切れる2)と行った感じに選びます。

以上を気にしながら、あとは買う子供の好みに合わせて色やデザインを選びます。
せっかく購入するなら、使う子供も気に入って使ってくれるものがいいですね。




スポンサーリンク










nice!(4)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 4

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。