So-net無料ブログ作成
検索選択

日光浴。 [ブログ]

今日も朝から晴れました。
今年は梅雨に入ってから雨が少なく、わたし的には晴れて気持ちいいので嬉しいですが、水不足にならないか心配です。




スポンサーリンク











そんな本日は、久しぶりに1日お休みだったので子供達と一緒に外で遊びました。
ほとんど1日太陽の下で、遊んだので、夕方には日焼けで肌が少しピリピリしました。
日焼けと聞くと、最近では紫外線という言葉を思い浮かべ、あまり良いイメージではない方も多いかもしれません。

ですが、昔から日光浴という言葉があるように、必ずしも陽に当たることが悪いことではなさそうなのでまとめてみました。

IMG_4937.PNG

日光浴
太陽の光を浴び、リラックスすることをいうようです。
太陽の光を浴びることによって、体内でビタミンDが生成されるそうです。

ちなみにこのビタミンDは、健康な歯や骨を作るカルシウムの吸収を高めたり、血液中のカルシウム濃度を高めたりするなどして、サポートをしてくれるそうです。
また、ほかにも、免疫システムの補助や、呼吸器感染症の予防、血管や心臓の機能改善、抗がん作用などがあり、健康で若々しくいるために役立つと言われています。

この事によって、日光浴は以下の様なメリットが得られる様です。

・免疫力がアップ
・骨を健康的な状態に保ち、筋肉の衰えをゆるやかにする
・高血圧や糖尿病、心臓疾患のリスクを減らす
・ダイエット効果や美容効果をサポートしてくれる
・体内時計を整える

などがあります。




スポンサーリンク











ですが、紫外線を多くの方が心配する様に、日焼けは、皮膚がんのほか、紫外線による色素沈着、乾燥、シワなど、美容面においては特に多く言及されています。

ですが、それよりも日光浴による総合的な健康向上にも、大きなメリットがあるといわれているので、時間など調整して日光浴を楽しむのがいいのかと思います。

効果的な日光浴の方法
1日に15分間を週に3~4日で十分だとされています。
一年を通して、一日15分程度、昼間、昼休みを利用するなどして、晴れた日は日光浴を楽しめます。

今日の私は、15分どころか、丸一日紫外線を浴びていたので、日光浴どころではなかったんですね。
気をつけながら今後は過ごしたいと思います。




スポンサーリンク










nice!(11)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 11

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。